三國志真戦 ガチャ?政策書? 使い道に悩む金銖の入手方法と有効な使い方について

三國志真戦 ガチャ?政策書? 使い道に悩む金銖の入手方法と有効な使い方について

どーも、こんばんは。4鯖所属のリーレです。

この記事を見に来たあなた、銖足りない、あるいは何に使おうかお悩みですね?金銖は武将を揃えるために引くガチャだったり、建設を即完了させたり、政策書を購入したりと使いみちは色々あります。

しかし、プレイしてみるとわかりますが銖は中々貯まりません。

今回は、そんな貴重な金の入手方法や使い方について書いていきたいと思います。

1.金銖の入手方法

の入手方法は大きく2つ。チャージ(課金)かイベントなどの報酬

金銖の入手方法ですが、上にも書いた通り「課金」か「イベントなどの報酬」でしか入手できません。詳しい方法は以下の通りです。

課金

課金をすることで玉璧を入手できます。その玉璧を金銖に変換する方法です。

基本的に課金額の半分、玉璧を入手することが可能(610円以上のからは若干おまけあり)

課金の基本的な画面。初回のみおまけで無償玉璧がもらえます。

また、少ない金額で大量の玉璧が手に入る「金印千石俸禄」「銀印千石俸禄」というものもあります。

  課金額 もらえる玉璧
金印千石俸禄 610円 玉璧4800(有償300+無償4500)
銀印千石俸禄 370円 玉璧1980(有償180+無償1800)

上の表を見ておわかりの通り、課金額の5倍以上の玉璧を入手することが可能。

30日に渡っての獲得になるためすぐ使いたい場合には不向きですが、トータル量は多いので長く続ける予定の人は是非購入しましょう。

なお、金印と銀印は両方合わせて購入することも可能です。

金銖

金銖を直接入手する方法も存在します。無課金でプレイする場合はこれらの方法で入手しましょう。

主な入手方法は以下の通り

・各章の任務全達成時の報酬

・ログインボーナス

・イベント「領土拡大」で勢力値が100.400.1000.2000に達成

・各種イベントで上位にランクイン(勢力値ランキングや城占領ランキングなど)

誰でも入手できる方法の1つ「ログインボーナス」。30日の間に合計800金銖もらえます

2.金銖の有効活用方法

微・無課金者はガチャ。金銖に余裕あれば政策書購入

上で紹介した通り、金銖は課金をしない限りあまり入手できません。しかし、使い道は冒頭でも書いた通り

・武将ガチャ

・政策書の購入

・建築や部隊帰還の即完了

など使い道が多いです。

課金具合にもよりますが、優先順位は

「武将ガチャ」>「政策書購入」>「建築など即完了」

です。理由としては以下の通り。

・武将ガチャ・・・星5の強い武将を揃えて戦闘を有利に進めるのはもちろん、戦法継承のためにも武将は必須。よほど政策書が必要だったり即完了させる必要がある場面以外ではガチャで武将を引いたほうが効率がよくなります。

レアな武将ほど優秀な戦法を持っています。訓練にもレア武将が必要なため、武将はどれだけいても困りません

・政策書購入・・・急な攻城戦の予定や資源不足の際には築城・屯田のために購入する必要はあるが、優先度は低め。消費する金銖に対して得られるものは多いですが、金銖の入手量自体が少ないので武将に余裕がある場合以外は購入しないようにしたい。

政策書は使い道が多いので、武将が揃っているならこっちに金銖を使うのもあり

・建築などの即完了・・・序盤で即完了を使うくらいなら、銅貨を払って建築臨時枠で建築したほうがお得。施設レベルが上がると完了までに1日以上かかることがザラなため、そのタイミングで建築が重なる場合は使うのはあり。

建築については、常時建築枠2つを超えると銅貨を消費することで枠を増やすことができるためそちらで対応し、金銖の消費を抑えたい