このパックはこれがオススメ!シーズン5「天下争奪」の限定パックについて

このパックはこれがオススメ!シーズン5「天下争奪」の限定パックについて

どーも、シーズン5(天下争奪)をプレイ中の4鯖出身のリーレだ。

今回は現在プレイしているシーズン5の覇業限定パックの中身と、そのパックを引くべきかについて解説していきたいと思う。

覇業パック一覧とオススメ度、狙い目武将

パック名オススメ武将オススメ度(A~C)
威風凛然関羽、程昱、郭嘉、左慈、張春華A
文武兼備陸遜、SP袁紹、華陀C
蚊竜雲雨関銀屏、張角、夏侯淵、黄月英、法正A
剛胆無比呂布、魏延B
蓋世之才周泰、張飛、沮授B
風起雲湧姜維、趙雲、太史慈、兀突骨B

1.威風凛然

サーバー内で木牛1000体討伐すると解放されるパックだ。サーバー解放から1.2日で解放されると予想される。

 

パック全体としてハズレ武将が少ないため、欲しい武将が引けなかったときのダメージも少ないのが特徴。欲しい武将がいるのであれば、迷わず引こう。

パック解説

このパックの中で注目したいのが「関羽」「程昱」「郭嘉」「左慈」「張春華」だ。
張春華以外はコストは重いながらも天下争奪開始からでも活用可能で、将来性がある武将たちだ。

張春華はコスト3と手軽且つ固有戦法が優秀。このパック解放時には既にスタダメンバーが固まっていると思うが、次シーズンのスタダ要員として確保しておくと良いだろう。

2.文武兼備

サーバー全体で16個の城が占領されると解放されるパックだ。サーバー解放から1週間程度で解放されると予想される。

パックの中身としては当たり武将が少ないためリスクは大きめ。SP袁紹の排出率が約9倍のため、SP袁紹が欲しい人はこれに絞って引いたほうが良いが、それ以外の人は無理せず通常パックや他の限定パックを引いたほうが良いだろう。

パック解説

このパックで注目したいのは「陸遜」「SP袁紹」「華陀」の3名。
陸遜・華陀は既存武将だが、武将・継承戦法ともに強力。所持していないなら狙っても良いだろう。

SP袁紹は天下争奪から初登場の武将。パッシブ戦法で攻撃&封印効果が期待できるため、突撃戦法を多様する部隊に対して優位に戦うことができる。PKシーズン「群雄割拠」で猛威を奮っていた夏侯淵編成に対抗できる武将の1人なので、狙ってみるのもいいかもしれない。

3.蚊竜雲雨

覇業「千戈出陣」が始まってから一定時間が経つと解放されるパックだ。

パック全体としては当たりとハズレが半々混じっており、限定武将が関銀屏しかいないことを踏まえると無理して引く必要は無い。ただし、関銀屏の排出率が約9倍なのでどうしても欲しい人はこのパックで狙うほうがいいだろう。

パック解説

このパックで注目したいのは「関銀屏」「張角」「夏侯淵」「黄月英」「法正」の5人。

関銀屏は天下争奪から初登場の武将で、公式の戦備白書でも記載があった蜀騎編成(姜維・関銀屏・蔡琰)の1人。蔡琰部分を劉備や諸葛亮などのサポート武将と入れ替えることで対人戦でも猛威を振るうことができる武将。

張角は「張角・沮授・貂蝉」編成で、夏侯淵は群雄割拠で猛威を奮った「夏侯淵・曹操・郭嘉」編成に使用する。

法正・黄月英はコストが不足している場合の代替要員として活躍できるだろう。

4.剛胆無比

覇業「百戦百勝」が解放されてから一定時間が経つと解放されるパックだ。

パック全体で言うと呂布・魏延2名以外が微妙な武将(悪くはないが、対人戦で使っている人を見ない)なので、リスクは大きい。ただし、新武将が魏延に絞られて排出される上にこちらも排出率9倍のため、魏延がどうしても欲しい人は狙う価値あり。ただし、リスクが大きいパックであることは理解した上でチャレンジするべし。

パック解説

このパックで注目したいのは「呂布」「魏延」の2名。

呂布についてはシーズン3から猛威を奮っており、今シーズンも箕形陣編成を避ければ期待できる武将。

魏延については天下争奪から初登場の武将で、アクティブ戦法のダメージアップ・準備ターンが必要な戦法を高確率で即発動することができる固有戦法を持ち、短いターンで決着をつけることが可能な武将。

5.蓋世之才

覇業「気呑山河」が解放されてから一定時間が経つと解放されるパックだ。

パック全体としては、群雄割拠でも登場したPK武将が混じっているものの、上記3名以外は戦場で見かけない武将ばかり。

ただし、パックが解放されないと周泰・沮授は通常パックから排出されない上に排出率は低いので、この2人を狙っているのであればこの限定パックに狙いを絞って引きたい。

パック解説

このパックで注目したいのは「周泰」「張飛」「沮授」の3名。

周泰は編成の幅が広く、火力アップの効果も持ち合わせており、張飛に関しても高い兵種適正・安定した固有戦法を持っているため天下争奪でも活躍できる。

沮授は天下争奪から初登場の武将で、偽報・混乱を除くデバフ効果を1ターン伸ばすことがある戦法をもっている。確率に左右されるが、継続ダメージ系が延長効果されると与ダメが、制御状態が延長されると被ダメを抑えることができる。

6.風起雲湧

曹魏・劉孫いずれかの陣営が襄陽か長安を占領した際に解放されるパックだ。

 

パック全体として新武将「蔡邕」がいるものの、このパックで無理して引かないといけない武将はいない。ただ、姜維が通常の約9倍の確率で排出されるので、次シーズンのことを考えて必要だと思う場合は引いても良いだろう。

パック解説

このパックで注目したいのは「姜維」「趙雲」「太史慈」「兀突骨」の4名。

姜維以外はかなり前のシーズンから入手可能な武将だが、武将あるいは継承戦法がいずれのシーズンにおいても汎用性が高いので、所持しておくと編成幅が広がる。

姜維はコスト6で高ステータス且つ固有戦法が優秀なため、こちらも次シーズンを見据えて確保しておくといいかもしれない。